三重県伊賀市を拠点に近郊エリアにてエクステリア・外構工事を手がける土木工事業者『株式会社川口組』です。
今回は、ご自宅の駐車場づくりをご検討中の方に向けた内容で執筆いたします。

アスファルトと土間コンクリートの違い

駐車場といえば、この2種類の舗装を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
ここでは両者の違いについて触れてまいります。

◎アスファルト舗装

砕石や砂などの「骨材」と「アスファルト」を加熱して混合したものを敷き詰めてならし、転圧をして施工します。
単価が安いだけでなく、排水性や静音性に優れているなどの利点がある一方、耐久性が低いため度々補修が必要になったり、真夏は火傷してしまうほど高温になるなどの欠点があります。

◎土間コンクリート舗装

実は、アスファルトの合材をコンクリートに変えれば、土間コンクリート舗装となります。
アスファルトに比べると非常に硬くて丈夫なため、補修頻度も少なくて済みます。
ただし、単価は高く、施工完了までに時間がかかったり、金鏝仕上げにした場合は雨の日に滑りやすくなるといったデメリットがあります。

施工は『耐久性』に注目!

単価だけ見るとアスファルト舗装に魅力を感じるかもしれませんが、長期にわたって使用する箇所であるため、ランニングコストにも着目すべきだと私たちは考えます。
一般家庭の駐車場の面積であれば、施工費用に大きな差は生じないかと思います。
定期的なメンテナンスの必要性なども鑑みると、土間コンクリート舗装は決して高い施工ではありませんよ。

お問い合わせはお気軽に

信頼できる外構業者をお探しの方は、ぜひ株式会社川口組をご用命ください!
外構工事・外構リフォームを得意とする弊社にご相談いただければ、お客さまのニーズやライフスタイルに最適な施工プランをご提案いたします。


津市・伊賀市など三重県各地の土木・外構は株式会社川口組へ!
ただいま土木作業員の方を求人募集中です!
〒518-0027 三重県伊賀市西山1194番地3
電話:0595-21-2461 FAX:0595-21-4725