こんにちは!三重県伊賀市を拠点とし、伊賀市や津市を中心とした県内全域で土木工事全般を請け負っております株式会社川口組です。
弊社で請け負っております土木工事は、宅地造成工事・基礎工事・道路工事・外構工事・下水道工事の5つです。
「より良く、より早く、より安く」をモットーに弊社では地域の住みよい暮らしを支え、お客様のご利益となる施工をご提供いたします。
今回は、弊社でも請け負っています基礎工事について詳しくご説明いたしましょう。

基礎工事とは?


基礎工事と聞いて、どのようなものか分かる人は少ないと思います。
基礎工事とは、建物の土台となる重要な部分を造る工事のことです。
そもそも基礎工事とは、地面と建物をつなぐ部分にあたる基礎を造り、建物の土台とする工事です。
基礎工事は建物が建ってしまうと、外からは全く見えない部分なのでとても地味な作業に見えますが、大変重要な工事と言えるでしょう。

基礎工事の重要性

基礎工事は前章でも記したように、建物と地面をつなぐ土台となる、重要な部分を造る工事です。
まず、基礎工事を始める前には地盤調査を行い、地盤が弱ければ地盤改良工事をしてから基礎工事を行います。
基礎は、建物全体を支える土台です。
それゆえに、土台の基礎が盤石である必要があります。
しっかりした土台であれば、その上に建つ建物が丈夫で長持ちすることになります。
基礎工事がとても重要なのはこのような理由からです。

基礎工事の流れ

地縄
建物外周に木杭を打ち込み、設計上の基準高さと同じ高さで貫き板を使い、建物の周りに囲いを造ります。

根切り
建物の外周部と内周部の深さを貫き板から割り出し、正確に掘った後、整地をします。

砕石敷き
根切りで掘ったところに砕石を敷き詰め、地盤の支持力を高めるために突き固める作業です。

捨てコン
地盤の上に新しい水平面を設けるためにコンクリートを打ちます。
鉄筋が地面に直接触れないためと、正確な位置を出すためにコンクリートを打ちます。

鉄筋組み
捨てコンの上に決められた位置に鉄筋を並べ、結束線で固定する作業です。

外周枠組み
コンクリートが外部に漏れないようにするために、基礎の外周に型枠を組みます。

ベース生コン打設
基礎範囲に生コンを流し込み、その後、水平に仕上げます。

【求人】川口組では新規スタッフを募集中!


川口組では土木作業員・現場監督を募集中です。
経験の有無は問いません。
弊社では資格取得支援制度を設けていますので未経験者でも心配はいりません。
ほかの建設業から転職される方も歓迎しております。
特に土木施工管理技士の方は積極的に採用いたします。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


津市・伊賀市など三重県各地の土木・外構は(株)川口組へ!
ただいま土木作業員の方を求人募集中です!
〒518-0027 三重県伊賀市西山1194番地3
電話:0595-21-2461 FAX:0595-21-4725