こんにちは!三重県伊賀市に拠点を置き、伊賀市や津市を中心とした三重県内で土木工事全般を営んでおります建設総合業者の株式会社川口組です。
弊社は宅地造成工事や基礎工事、道路工事や外構工事、下水道工事などを請け負っています。
創業50年以上にわたり、三重地域の発展に貢献すべく、現場に打ち込んでまいりました。
今後も高品質・高精度の施工をお客様にご提供いたします。
今回は「宅地造成工事における土木施工管理技士の仕事内容とやりがい」と題して詳しくご説明いたしましょう。

宅地造成工事における土木施工管理技士の仕事


宅地造成工事における土木施工管理技士の仕事は、宅地造成工事の計画から施工完了までの管理を行います。
施工管理とは機器や人材を含めた安全管理や、進捗管理をします。
また、土木施工管理技士は1級と2級があり、この2つの違いは取り扱える工事の規模の違いです。
1級は扱う工事の金額に制限がなく、2級であれば4,000万円までの工事を扱えます。

土木施工管理技士のやりがいとは?

では土木施工管理技士のやりがいとはなんでしょうか?
ここで詳しくご説明いたします。

自分の仕事が形に残る
土木施工管理技士が扱う土木工事のほとんどが土地に関する工事です。
特に宅地造成に関わる仕事は、扱った宅地が形に残ります。
自身が手掛けた土地に建物などが建ち、造成した宅地が活かされたのを目にすると喜びを感じ、やりがいとなるでしょう。

世の中の役に立っている
宅地造成は社会生活に必要不可欠な設備の土台を造る仕事です。
宅地造成された土地がないと、住宅や商業施設・教育施設・病院など社会生活に必要な建物を建てられません。
それゆえに、宅地造成工事は世の中の役に立っているということです。
そして、土木施工管理技士はその宅地造成工事になくてはならない人材です。
世の中の役に立っていることが土木施工管理技士のやりがいになっています。

【求人】川口組では新規スタッフを募集中!


川口組で、私たちとともに土木作業員として活躍しませんか?
弊社では現在、一緒に建設業に携わって頂ける現場スタッフや現場監督を募集しております。
経験の有無は問いません。
未経験者の方は経験がないと不安になるかもしれませんが、心配することはありません。
弊社は資格取得支援制度を設けており、入社後も先輩スタッフが一から丁寧に指導をする手厚い教育体制を敷いております。
また、異業種からの転職も歓迎しております。
この機会にご応募をしてみてはいかがでしょうか?
弊社スタッフ一同皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


津市・伊賀市など三重県各地の土木・外構は(株)川口組へ!
ただいま土木作業員の方を求人募集中です!
〒518-0027 三重県伊賀市西山1194番地3
電話:0595-21-2461 FAX:0595-21-4725